40代からの副業研究所

40代からの副業研究所

★ 小遣い3000円からの脱出作戦 ★

水のトラブル110番

水漏れ・水詰まりは突然に!

 

 

top-01

 

 

突然やってくるトイレつまり

それが深夜ならどうしますか?

トイレのために深夜のコンビニまで走りますか?

ましてや女性なら深夜で歩くのは怖いですよね?

これって、想像したくないけど現実に起こるものです。

そんな時、あなたならどうしますか?

やはり、大手企業に電話することでしょう。 だけど、そこでもう一つ考えてみてください。 家から近くて、即時対応してもらえて解決できたなら、めちゃくちゃ幸せですよね?

そう、安心と幸せが同時にやってくるのです。

1日でも使えなくなると大問題の“水回り”だからこそ、すぐに対応できる“地域密着の工事店”が安心なんです。

よくある水詰まりとその原因

◎キッチンの水詰まり 流し台の排水が詰まる原因の多くは、排水パイプ内に溜まった油汚れ。 年月をかけて排水管内に分厚い膜をつくり、溜まった油汚れは固く変質していきます。 詰まりが起こった時には、内部がかなりひどい状態になっていることが多いため、ワイヤー洗浄など、プロによる詰まり除去作業が必要です。

◎浴室の水詰まり 排水口にあるトラップの部分や、トラップにつながる排水パイプの部分に、石鹸カスや髪の毛が溜まり、排水の流れ道が細くなってしまいます。 流れが遅くなくても、排水の際ボコボコと音がするようなら、汚れが蓄積しているというサイン。 完全に詰まってしまった場合、市販の薬剤を投入すると、逆にその後の後処理が大変になる場合もありますので、不調を感じたら、専門の業者にご連絡ください。

◎トイレの水詰まり 基本的には、便器の流れ道の途中に物が詰まって、水詰まりが発生します。 詰まりの程度に合わせて、ラバーカップやワイヤーブラシ、高圧洗浄を実施。 水に溶けない異物が詰まった場合は、便器を取り外して、原因を取り除きます。 また、屋外の排水マスで流れを妨げるトラブルがあり、トイレが流れなくなってしまっているケースも考えられます。

よくある水漏れトラブル

◎蛇口・パイプの水漏れ 吐水口やハンドル・パイプの根本から水漏れしている場合、その多くはハンドル内部や、パイプ部分の部品の劣化が原因。 新しいものに交換することで、水漏れを解消することができます。 特に蛇口は細かいパーツで構成されているため、ちょっとした劣化やトラブルでも放置しないようにしましょう。

◎シンクの下の水漏れ 洗面台やキッチンなどのシンク下スペースは、収納に利用しているご家庭も多いもの。 知らないうちに排水管やジャバラホースなどを傷つけ、水漏れを引き起こしているケースも考えられます。 特にホース交換の際は、丁寧に対処しなければ水漏れが再発してしまいますので、原因を見極め、慎重に作業に当たります。

◎床の水漏れ 洗面台やキッチンの床から水漏れしている場合、排水管の詰まりが原因であることが多く、詰まっている物を除去すれば解決します。 給水管など、内部の配管に問題がある場合は、壁や床を取り外しての工事になります。 どちらの場合もそのままにしておくと、床材が波打って変形したり、カビが発生してしまいますので、早めの対処が肝心です。

◎トイレの水漏れ タンク・ウオシュレット・給水管など、様々な場所に水漏れの危険が潜んでいます。 特にタンクから水漏れしている場合は、多くの水が漏れていることが多いため、まずは落ち着いて止水栓を止めましょう。 普段からこまめに掃除をしておけば、トラブルに早く気付くことができ、さらにパイプの経年劣化を予防することにもつながります。

南大阪の泉州エリアを中心

南大阪の泉州エリアを中心に評判の企業をご紹介。

 

 

logo

 

 

30代の若社長が親切丁寧に安心の水回りを管理してくれます。

水回りトラブルの際はご連絡を!

住所

〒595-0031

大阪府泉大津市我孫子20-1

電話番号

事務所: 0725-23-7272

代表直通: 090-5240-7070

http://www.nextinnovation7025.com/

広告を非表示にする