40代からの副業研究所

40代からの副業研究所

★ 小遣い3000円からの脱出作戦 ★

DX妖怪ウォッチタイプ零式 半端ない値段?!

f:id:Duckwalk36:20170514083044j:plain



荷物が多い

運送の仕事をしていて、荷物を積み込む時に、輸送時の破損などの荷物事故が起きないように、次にどんな荷物を入れるか声かけをしてくれるのだけど、その中でも目立つのが「妖怪ウォッチ」。

「次、妖怪ウォッチ入れまーす」と言ってくれる。

 

おもちゃだと言う事は、段ボールの絵柄を観ればすぐに分かるのだけど、あまりにも多いので、いったい何がこんなに人気なんだろうと調べてみたら、バンダイナムコホールディングスが発売している、ゲームやアニメで人気の腕時計型おもちゃで、このおもちゃが爆発的に売れて、中国工場とフィリピン工場ではフル稼働して累計200万個増産し、妖怪メダルは年内に1億枚生産すると言う。

妖怪ウォッチ関連の売上高は、2015年3月期の当初計画が70億円だったが、14年9月中間期までに100億円を突破する予測。

 

値段高騰

モノと価格を調べてみたところ、たかがおもちゃにごっつい値段がついている事に驚いた。

8月10日11時現在で、まずは Amazon 12800円

価格.com で 12900円

ヤフオクでもかなりの値段争い。

上記はセット売りとして、高いけど100歩譲って候補に入れたとしても、

楽天市場に至っては、NTTフレッツ光契約で1円 ってどうよ?!

NTTフレッツ光って、もうほとんどの人がネット回線は光でしょうに。 子供のおもちゃにそこまでする?

ちなみにメーカの定価は3200円(税抜)。

転売にしても行き過ぎと言う声も。

高く買うよりも。。。

クリック一つで高く買うよりも、パパに運転をがんばってもらって、郊外の電気屋さんなどに入っている玩具屋さんで買う方が良いかも。

 

 

広告を非表示にする